フレーム表示 | トップページ | ポスター

文部科学省 科学技術振興調整費
「渇水対策のための人工降雨・降雪に関する総合的研究」 公開シンポジウム

変わりゆく気候と水資源
− 人工降雨は四国の渇水対策に有効か!? −

日時 2007年1030日(火) 13:30〜
会場 高松サンポート合同庁舎
    低層棟2階 「アイホール」

プログラム
13:00 開場
13:30 - 13:40 開会挨拶 小宮 学 (気象庁気象研究所 所長)
趣旨説明 村上 正隆 (研究代表者,気象庁気象研究所)
13:40 - 14:20 降水の長期変動から見た渇水問題PDF
藤部 文昭
(気象庁気象研究所 予報研究部 第三研究室長)
14:20 - 15:00 四国における渇水への対応
小池 剛
(国土交通省 四国地方整備局 河川部長)
15:00 - 15:10 休憩
15:10 - 15:50 国内外における人工降雨研究PDF
村上 正隆
(気象庁気象研究所 物理気象研究部 第一研究室 室長)
15:50 - 16:40


パネルディスカッション
「人工降雨は四国の渇水対策に有効か!?」
司会: 佐藤 祐子 (日本気象予報士会 監事,(株)東芝社会システム社)
パネリスト: 久保田 裕 (朝日新聞 大阪本社 科学医療グループ記者),
         藤部 文昭,小池 剛,村上 正隆
受付 2007年10月30日 13:00〜
会場
高松サンポート合同庁舎 低層棟2階アイホール
香川県高松市サンポート3番33号
定員 100名
交通 JR高松駅より徒歩約1分
ことでん高松築港駅より徒歩約3分
高松空港よりバス約40分

主催

共催
後援

科振費「人工降雨・降雪」事務局
気象庁気象研究所
国土交通省 四国地方整備局
吉野川水系水利用連絡協議会
お問合せ先




気象庁気象研究所 企画室
〒305−0052 茨城県つくば市長峰1−1
TEL. 029−853−8536
URL: http://www.mri-jma.go.jp/